矯正歯科

medical

矯正治療で
健康的な口元と心に
歯並びや口元を気にされている方のお悩みを解消し、心からの笑顔で
健康的な生活を送っていただけるようサポートするために、
あい大人こども歯科クリニックでは、
院長と日本矯正歯科学会認定医による質の高い矯正歯科治療をご提供します。
最初にお口の中を拝見し矯正治療が必要か判断しますので、
まずはお気軽にご相談ください。
*日本矯正歯科学会のお問い合わせ先:03-3947-8891
  • *
  • *

歯並びに関する
お悩みはありますか?

  • デコボコしている
  • 受け口が気になる
  • すきっ歯を治したい
  • 出っ歯で悩んでいる
  • 口が閉まらない
  • 噛み合わせが深い
無料矯正相談のご案内

矯正治療が必要か判断できない、料金や期間など矯正治療に関する疑問がある方のために、あい大人こども歯科クリニックでは、院長または日本矯正歯科学会認定医(土曜・不定期)による無料矯正相談を行っています。相談後は絶対に矯正治療をしなければいけない、ということはありませんので、お一人で悩まず何でもご相談下さい。
*検査・診断が必要な場合は別途診断料が発生します

矯正認定医は土曜(不定期)での相談です
  • 電話をかける

歯並びが悪いと
こんな影響が…

  • 歯への影響
    • 虫歯・歯周病になりやすい
      デコボコとした悪い歯並びでは歯の間に汚れがたまりやすく、さらに歯みがきの効率も落としてしまいます。それにより虫歯や歯周病のリスクが高まるだけでなく、口臭の原因になることもあります。
    • 歯科治療の効率が低下する
      歯並びや噛み合わせの悪さは矯正治療以外の一般的な歯科治療を複雑化してしまいます。そのため治療効率が下がり、お体はもちろん期間や費用への負担が増える場合があります。
  • 身体への影響
    • あごの関節や消化器官など、身体の健康にも影響が…
      悪い歯並びでは食べ物をよく噛むことができません。噛み切れていない状態で飲み込むことが多くなり、それにより顎の関節や胃腸などの消化器官へ大きく負担がかかってしまいます。
      また、全身のバランスが乱れてしまうので頭痛や肩こりの原因にもなり得る場合があります。
    • 体の成長を阻害してしまうことも
      成長期に歯並びが悪いと咀嚼機能(噛むこと)の発育がままならず、体全体の発育を阻害することもあります。
      また、お口の筋肉だけでなく全身の骨の発育・成長も遅らせてしまうこともあります。
  • 心への影響
    • 上手く発音ができない
      歯並びの程度によっては発音・発語にも影響を及ぼすことがあります。また、上手く会話できないことで人とのコミュニケーションにストレスを感じてしまう場合もあります。
    • 精神的なストレスを抱えてしまう
      歯並びを気にするあまり人前で上手く笑えない、口を大きく開けられないなどの精神的な負担がかかる場合もあります。

子どもの矯正治療

*

初期治療(第一期)と本格治療(第二期)の2段階治療
矯正治療は成長段階である子どものうちから始めることで効率が上がります。できるだけ早く治療を開始することで、本人へかかる負担はもちろん費用の軽減にもつながります。
大阪市のあい大人こども歯科クリニックでは、はじめにお子さまのお口の状態から治療の必要性、最適な治療プランや開始時期を検討し、ご提案していきます。いきなり治療に入るようなことはしませんので、出っ歯、受け口などお子さまの歯並び・噛み合わせに関するお悩みがございましたら、些細なことでもお気軽にご相談ください。

子どもの矯正治療のリスク・副作用

  • 矯正治療中は比較的、虫歯ができるリスクが高くなる。
  • 使用する装置によっては目立ってしまう。
  • 症例によっては骨の成長が終わるまで経過を観察する必要があり、矯正期間が長くなる場合がある。
  • 小児矯正を行っても、大人になってから再度矯正が必要になる場合がある。

※価格は税込みです。調整料は含みません。

  • 小児矯正治療費
    330,000円
  • マウスピース型矯正装置(インビザラインファースト)
    440,000円
    ※二期治療が必要な場合は
    成人矯正との
    差額が追加になります
※マウスピースの材料は厚生労働省に認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

大阪市のあい大人こども歯科クリニックでは、
自由診療(自費診療)のお支払い方法の1つとして、デンタルローンに対応しております。
詳しくはスタッフまでご確認ください。

  • 第一期矯正治療5才〜13才頃
    混合歯列期(乳歯と永久歯が混ざった時期)に治療を行います。
    歯列の幅を広げることや顎の成長を促進・抑制することなど成長段階ならではの治療ができ、歯並びをしっかりと土台から整えることが可能です。
    取り外し可能な装置の使用が多いので負担も軽く、抜歯をすることもほとんどありません。
  • 第二期矯正治療15才頃〜成人
    永久歯の生え揃った頃を目安に治療を開始します。
    しっかりと噛める歯並び・噛み合わせをつくり、口元を整える治療を行います。
    成人矯正もこちらに該当するようにこの治療に年齢制限はありませんが、歯や体へかかる負担を軽減するためにも、できるだけ早めに治療を開始することをおすすめしています。

大人の矯正治療

*

矯正治療に年齢制限はありません!
大人になって成長が止まったから矯正治療はできない、と諦めていた方へ。
矯正治療には年齢制限がないため、何歳からでも開始できます。
歯並びを整えることで歯みがきの効率が上がり、虫歯・歯周病の予防につながります。また、正しい噛み合わせは顎関節や筋肉、歯周組織に負担をかけないので、全身の健康状態も改善されます。
そして歯並びにより見た目にコンプレックスを抱えていた方の精神的な負担もなくなり、毎日を明るい笑顔で過ごすことができるようになります。

※価格は税込みです。インプラントアンカーや調整料は含みません。

  • 全顎矯正ブラケット
    easy:770,000円
    normal:880,000円
    difficult:990,000円
  • マウスピース型矯正装置(インビザライン)
    770,000~990,000円
※価格は難易度により変動します。
※マウスピースの材料は厚生労働省に認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

大阪市のあい大人こども歯科クリニックでは、
自由診療(自費診療)のお支払い方法の1つとして、デンタルローンに対応しております。
詳しくはスタッフまでご確認ください。

大人の矯正治療のリスク・副作用

  • 矯正治療中は比較的、虫歯ができるリスクが高くなる。
  • 使用する装置によっては目立ってしまう。
  • 大人はあごの成長が完成しているため、歯や骨に負担がかかりやすく、治療に時間がかかってしまう。

部分矯正治療

気になるところだけ治したい

気軽に行う短期間・低価格の部分矯正
当院では限られた本数に矯正装置を取り付け、気になる部分のみを治療する部分的な矯正治療も行っています。費用や期間のことを考えてなかなか踏み込めなかった方にも気軽に矯正治療を開始していただけます。
気になる部分のみを整えたい、価格を抑えたい、歯を削らずに歯列を整えたい、などの様々なご要望にお応えしていきます。
※症例は限定されます。

※価格は税込みです。インプラントアンカーや調整料は含みません。

  • 部分矯正
    220,000円〜
  • マウスピース型矯正装置(インビザライン)
    330,000円~
※価格は難易度により変動します。
※マウスピースの材料は厚生労働省に認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

大阪市のあい大人こども歯科クリニックでは、
自由診療(自費診療)のお支払い方法の1つとして、デンタルローンに対応しております。
詳しくはスタッフまでご確認ください。

部分矯正治療のリスク・副作用

  • 矯正治療中の歯は、装置未装着の歯に比べて虫歯ができるリスクが高くなる。
  • 適応症例が限られる。
私たちと一緒に働きませんか? スタッフ募集中
ページの先頭へ戻る