歯と歯の間、歯間のケアについて🦷🪥

こんにちは!歯科助手の中西です😊

三月になり、だいぶ暖かくなってきましたね!

ただ、今の時期は花粉症がすごくて、つらい、、😂

花粉症対策、コロナ対策、色々大変ですが、皆さんも一緒に乗り越えましょうね!

さて、今日は歯と歯の間、歯間のケアについてお話しします^ ^

みなさん歯磨き後は、デンタルフロスや、歯間ブラシは使用していますか?

普段から使う習慣がなければ使い方や、どれくらいの頻度で使えばいいのかわからないですよね。

私も歯医者に働くまではフロスはしたことがなかったです😂

フロスをおすすめするのは、歯ブラシでは落とし切れない汚れがあるということです!

歯磨きをきちんと毎日している方でも、歯と歯の間に歯ブラシの毛先が届きにくいため、歯垢が溜まりやすいのです💦

特に歯のすき間がせまい方や、矯正治療中の方などは、虫歯は歯周病予防に大切です!

使う頻度としては

寝ている間に虫歯の菌が増えやすくなるので、11回は夜の歯ブラシの時に取り入れるのをおすすめします😊

これからも健康な歯を、歳を重ねても自分の歯で美味しく食事が取れるよう、

今からデンタルケアしていきましょう

城東区関目、野江

あい大人こども歯科クリニックより

2021年12月
11月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
私たちと一緒に働きませんか? スタッフ募集中
ページの先頭へ戻る